トップへ » 当院の特徴と治療科目 » 小児矯正 » 当院の小児矯正メニュー

当院の小児矯正メニュー

当院で取り扱っている装置は、1日10時間以上、1年以上の装着で治療効果が見込めます。より効果をあげるために、できるだけ長時間、長期間の使用が理想的ですが、一人ひとりのライフスタイルに合わせて最適な使用をご提案しています。

拡大床(プレート)拡大床(プレート)
取り外し可能なプレートで、歯の移動とあごの骨の拡大を行う治療方法です。また、歯の土台そのものを正しい大きさに拡大することができます。取り外しが簡単なので食事の際などにお子さまご自身で外すことができるのも便利です。

バイオネーターバイオネーター
下あごの成長を前方や後方に誘導し、下あごと上あごの咬み合わせを改善する矯正装置です。「出っ歯」「受け口」「過蓋咬合」の治療に適しています。

ヘッドギアヘッドギア
上あごが下あごよりも成長することで起きる「上顎前突」や「出っ歯」に適応する矯正治療です。

上あごや第一大臼歯から後方に力をかけ、頭部から後ろに引っ張るよう装着することで上あごの成長を抑制し、上あごの奥歯を後方に移動させます。取り外しが簡単で、寝ているときや自宅内で装着するので学校に矯正装置を付けて行きたくないというお子さまにも最適です。

フェイシャルマスクフェイシャルマスク
上あごの成長が悪く下あごの方が成長してしまっている「受け口」に適用される矯正治療です。

おでこと下あごの間についている金具部分に、上あごを前方に引っ張り下あごを後方に抑えるためのゴムを取り付けることで受け口を改善します。通常は、寝ているときや自宅内で使用します。


トップへ » 当院の特徴と治療科目 » 小児矯正 » 当院の小児矯正メニュー



TOP